しゅふときどきプチオタ

子育てベースでときどきプチオタネタを投入します。

「テレビマガジン」8・9月号でオリジナルの邪面師を考えたら…

小学校はじめての1学期。
息子ががんばったご褒美を買ってあげたいパパ。

早速、欲しいものを息子に聞いたところ、まさかの「テレビマガジン」。

パパの予算の上限があったのだろうと推測されますが、武器やロボをまずは要望するかと思いましたが、違いました。

先日、「てれびくん」や「ピンク」という雑誌を買ったばかりなのですが…
ま、いーか(´▽`*)

 

息子はエアホッケーは知らないだろうけども。
本人曰く、ふろく目的で選んだそうです。

「早くふろくで遊びたいな~」と言っていました。

 

そんなエアホッケーはこちら。

f:id:hana5ing:20200822140421j:plain

6枚シールを貼れるのですが、1枚しか貼っていない状態です。
しかも我が家では見ていないウルトラマン…

 

後ろはこうなっています。

f:id:hana5ing:20200822140513j:plain

右側にあるオレンジの突起部分がスイッチです。

スイッチをONにすると、中にある小さなプロペラが回転し、穴から空気が出くる仕組み。それによってちょっと浮くみたいです!

 

別売の電池2本を入れて早速スイッチON!

しかし、突然停止。
その後スイッチを切り替えても反応がない。

結局、センターに問い合わせして対応してもらっているところです…
ふろく期待していた息子…無念…

 

しかし、ふろくが使えないとなって残念がっていると思いきや。
雑誌本体を隅々まで読み込んでいます。

なぜか、ガンバライジングのポスターを毎日見ています。
ガンバライジングはやったことないのに。

毎日「ノーマルとは何か」「レジェンドとは何か」を聞かれます。。。

他のカードやシールなどもよく集めたがるので、コレクション一覧!みたいなものは興奮するのかもしれませんね…ガンバライジングはやらないからね…

 

そして、雑誌の中で食いついていた企画が「テレマガ邪面師コンテスト」。
読者が考えた邪面師が載っていました。

息子も触発されて自分で考えた邪面師を書き始めました。
出来上がったのは、「テレマガ邪面」。

いや、もう雑誌に載ってたよ…それは。
しかも、息子の書いたテレマガにはガルザがまんま書いてあります。

これはね、テレマガではない。
ガルザ専門誌です。月刊ガルザとか。

そして、私も考えてみました。
オリジナルの邪面師…

ちょうど、子どもらがパンの工作をしていたところ。
「メロンパン邪面」はどうかな。
えーっと、顔はメロンパンで…邪面師だからマント…

…???

 

メ●ンパンナちゃんやないかーい!!

パンを邪面師にすると、正義の味方になるから気をつけましょう。

 

 

ここからは個人的な感想ですけども。

「テレビマガジン 8・9月合併号」の表紙には大きくゼロツ―が載っています。

カッコイイよ、ゼロツ―は。登場なんて特にさ。

でも、今アークワンなっちゃってるからね!!
これ本当キツイね。読むタイミングでこんなに見方が変わるとはね...

アークワンも載ってるけど、見た目アークゼロから進化してる感じの写真。
でも、見るとちゃんと書いてある。

くわしいことは、今後、あきらかになるぞ!

って。

いや、或人だよ!
しかも滅もだよ!

あぁぁ明日だ…ゼロワン…
どうなる?どうなるんだぁぁぁ…