しゅふときどきプチオタ

子育てベースでときどきプチオタネタを投入します。

セイバー第5章 私的感想

エスパーダ初変身とカリバーの正体がわかった仮面ライダーセイバー第5章。
「我が友、雷の剣士につき。」の私的感想です。

エスパーダ登場

ランプドアランジーナ

黄色はエンディングに当初から登場していたので、すぐ出てくると思っていましたが、第5章で登場となりました。思ったより遅かったなという印象です。バスターの方が先に出てきたし(*´з`)

見た感じマジシャインだったので、ライドブックはアラジンだと予想できましたが、ランプの精って万能なので、なんでもランプに頼んじゃえ!みたいな他力本願なイメージを勝手に抱いていましたが…全然違いました。

 

初変身と戦い

初変身の場面はカリバーと対峙していたので、どちらかというとカリバーの正体の方に注視してしまいました。

賢人くん荒れてましたが、変身するとちょっと大人に見えるのは気のせいだろうか…

エスパーダの戦いの見どころは後半!あのピラニア瞬殺の!
雷と魔法って合うんだねと思った絶妙なコンビネーション。

セイバーは、なんだか登場するライダーが多くなりそうなので、今後1人1人にクローズアップされる頻度が減るのではと不安ですが、強いエスパーダでいて欲しいです。

そんなエスパーダがキレッキレだったメギドとの戦いで、セイバーが新しいワンダーライドブックを使っていました。イーグル…

セイバーは、ワンダーライドブックの力にかなり振り回されていましたが、エスパーダ感心していましたね。

確か、ブレイズもセイバーの戦い方に感心していました。
使いこなせてないけどライドブックの使い方がうまいのか?相性がいいのか?

本屋さんだから?作家さんだから?
ブレイブドラゴンを持っていたから?

気になる…

 

雷鳴剣黄雷(ライメイケンイカズチ)

セイバー始めて見たときは良く分かっていなかったのですが、セイバー本体と剣は別モチーフなんですよね。

セイバーだったら、ワンダーライドブックはドラゴンで本体はドラゴンになってるけど、剣は炎。ブレイズは、本体がライオンで剣は水。

これがよくわかっていなかったので、エスパーダの剣はハリネズミなのかなと思っていました(笑)。ニードルヘッジホッグが黄色だったからさ~(*´з`)

エスパーダが登場するか!?って時に「黄色はハリネズミだよ」って息子に言ったら「雷だよ」と冷静に訂正されましたとさ。なぜ息子は知っていたのだろうか…

 

エスパーダは本体が魔法のランプ?アラジン?なランプドアランジーナで、剣は雷です。また「雷(いかずち)」なんて名前が聞けるとはね…兄貴、宇宙から帰ってきたのかな。

そして、雷に限らずですが聖剣の名前がいいですよね。

聖剣は「火炎剣烈火(カエンケンレッカ)」が一番ノーマルで好きなのですが、我が家にお迎えしたのは流水なので、ちょっと複雑なところ…

f:id:hana5ing:20201007105212j:plain
これ(*´▽`*)

ワンダーライドブックはピーターパンやらアラジンやら洋風ですが、聖剣は日本刀的な名前なので、私はセイバーを勝手に新選組的な見方をしてます(笑)。

剣士が増えそうなので剣もたくさん出てきそうなので楽しみです。

刀鍛冶さんようやくしゃべりましたが、1人で全員の聖剣を見ているのでしょうか。「火炎剣烈火が泣いている…」この一言だけて面白い人なんだとはわかりましたが、優秀すぎませんか。ライドブックも見てるみたいだし…まだ謎が多いです。

 

ライドガトライカー

エスパーダが乗ってたライドガトライカーは、ブレイズと同じものなのでしょうか。流用なのか?それとも個々で持ってるのか?

ディアゴスピーディーが出てきたのでテンション上がりました!!
ピラニアたくさんいて気持ち悪かったけども。

本がバイクになるってどうやったら考えられるのでしょうか。
いいなぁ、やっぱりバイクっていいなぁ。

しかし、もうあんな感じの場所じゃないと乗り物系は乗れないのだろうか。

ライドガトライカーは走る場所の制限がありそうだけど、ディアゴスピーディーはもうちょっと街中乗り回して欲しいなぁと思ったりもしました。

 

カリバーの正体

お父さんライダー

カリバーは元剣士で仲間だった人とは思いましたが、まさか賢人のお父さんとは予想外でした。

仮面ライダーに出てくるお父さんって悪の塊みたいな人がいるから、仮面ライダーになるお父さんというのは、ちょっと構えてしまいます。

マッハのお父さんの印象が強すぎてね…
檀黎斗のお父さんもアレだったし。

でも、ゼロワンのお父さんは最終的に或人を救っていたし、バスターは父親ライダーだし、令和ライダーのお父さんは立場が違うのだろうか。

 

尾上さん

若いもんがぎくしゃくしている中に登場した尾上さんの心の広さはさすがでした。

初登場時は飛羽真をあんなに疑心暗鬼になっていたのに、もう信頼していてあんな風に大きな心で見守ってくれると賢人も飛羽真も安心ですね。

今後闇落ちしないといいなと思います。

お父さんが裏切っている賢人は辛いだろうけど、尾上さんは親友だったのに、何も言わずに裏切られているわけで、こちらも辛いと思います。尾上さんはどうやって立ち直ったのでしょうか。

しかし、炭酸の場面すごかった…

 

飛羽真と賢人

飛羽真はカリバーが賢人のお父さんだということは知りません。
賢人も自ら飛羽真に言うわけでもなく、飛羽真も聞きませんでした。

最後、飛羽真に「記憶が戻ったら聞いて欲しい」と伝えた賢人。

何を言うんだろう。
なんかカリバーのことだけでは…ないような…

 

倫太郎と芽依ちゃん

倫太郎だけなぜあんなに宇宙人なのでしょうか(笑)。

賢人くんや尾上さんはちゃんと生活してたっぽいけど、倫太郎はなぜあんなに現実離れしてるの?ずーっとノーザンベースで本読んでたの?

それくらい異次元な発言が多くて面白いです。ガラガラのこともなんかすごい名前言ってた...

芽依ちゃんと倫太郎のペアでシャボン玉探しなんてただのほのぼのしたお散歩でしかありませんでしたが、まさかのデザストと遭遇。

あれは怖い。

ズオスが怪人化…
ってなところで次週に持ち越し。

芽依ちゃん悲惨。ブレイズとりあえず逃げてー!
次回も楽しみです。

 

hana5ing.com