しゅふときどきプチオタ

子育てベースでときどきプチオタネタを投入します。

ダンスのレッスンに復帰したい備忘録②モチベが下がる

ダンスのレッスンに復帰するぞと意気込んだ矢先、コロナのためレッスンがお休みとなり、その他色々あってレッスンに復帰することができなくなってしまいました。

そこで、レッスン復帰前にブランクを埋めるべく、まずは自宅で動画を見ながら身体を動かしてみることにしました。

 

どのような動画でやってみようか。

目的が「ダンスのレッスンに復帰するため」なので、やはりここはバーレッスンだなと思い、バーレッスンの動画を検索することにしました。

子どもの頃にバレエ系のレッスンを受けていて、結婚前に数年バレエ教室に通っていたので、バレエの経験が全くないというわけではありません。

バーレッスンの内容はなんとなくわかっています。

ただ、ブランクが長すぎるので簡単なバーレッスンを検索してやってみることにしました。

f:id:hana5ing:20210923100303j:plain

やってみた結果…これがひどいものでした。

ブランクがあるので最初から最後までできるとは思っていませんでした。

とは言え、ここまでできなくなっているとは思わず、ショックでした。

バランスが取れない
脚が上がらない
つま先を伸ばしただけでつる

などなど、他にもいろいろありました。

軽い気持ちでレッスンに行かなくてよかったと思いました。

 

1回目のバーレッスンはひどい結果に終わりましたが、1回でできたら練習なんて必要ありません。

動きに慣れるため、バーレッスンをしばらく続けてみることにしました。

2週間程続けたくらいで、ようやく動かし方を自分の身体が思い出したのか、身体が動かしやすくなったと実感できるようになりました。

1回目のほとんどできない状態から比べると、最後まで通して動かせるようになったことが自分の中で大きな成果となり、「繰り返しやればできる」という自信になりました。

f:id:hana5ing:20210917101010p:plain

しかし、同じバーレッスンの動画を繰り返していたことで、「とりあえず最後まで通せるようになったからOK」と思うようになってしまいました。

バーレッスンが動画の最後までできるようになっただけで基礎ができるようになったわけではありません。

レッスンに復帰できる状態になったわけでもありません。

バーレッスンで基礎を見直してレッスンに復帰しようと思っていましたが、その前にバーレッスンに対するモチベーションが保てなくなってしまいました。

このままバーレッスンを続けても、自分にとって良いことはなさそうなので、他の方法を考えることにしました。