しゅふときどきプチオタ

子育てベースでときどきプチオタネタを投入します。

キットカットミニ プリン味

毎年、イースターの時期にはプリン系の味が乱立していて、今年も楽しみにしていたのですが、あまり見かけませんでした。

なんで?自粛しているから?

イースターパーティーしないように?
イースターパーティーってなに?
誰かしてる?

その辺の事情はよく知りませんが、イースター柄のパッケージはカワイイので良く見ていました。

でもイースター柄すら今年は見かけませんでした。

買い物する回数も減っているし、店頭滞在時間も短縮しているので良く見ていないだけかもしれないし、単に私が行くスーパーが仕入れなかっただけかもしれませんが。

 

イースターはよくわからないけど、プリン味は毎年楽しみしていました。

それがなくて、残念に思っていたらキットカットでプリン味が出ていました!

f:id:hana5ing:20210505111905j:plain

 

プリン味なだけでうれしいのに、さらに私が好きな謎系です(笑)。

これまではなんとなく社会人の方向けかなと思っていましたが、今回はパッケージに子どもが載っています。

 

裏面を確認すると

f:id:hana5ing:20210505112923j:plain

肩たたき券的な使い方をするのかな。

これ結構実践的ですよね!
我が家でも使えそう!

 

期待を込めて早速開封してみましょう。

 

中身はこちらです。

f:id:hana5ing:20210505112640j:plain

まさかのもう既に書かれているパターン!!

無地は1つだけ…

 

いや~勘違いしていました。
というか、裏面よく読んでいなかった。

子どもが自由に書いて親に渡し、家族とコミュニケーションをはかるものだと思っていました。

でもすでに子どもが渡す内容はほぼ決められていました。

私が購入したものだったら

  • おさんぽ
  • おさらあらい
  • りょうり
  • ほんよみ
  • おえかき
  • ボールあそび

限定です(゚∀゚)!

 

私これちょっと思ったんですが、「親が渡す」にしたらどうでしょうか。

「今日のおやつはキットカットだよ~。はいどうぞ。」って渡して「一緒におえかきしよう」って書いてあったら嬉しいと思うんですよね。

それに、子どもが渡すとキットカット食べるのは親になりますが、親が渡せば子どもが食べることができます。

 

ただ、子どもが渡す・大人が渡す、どちらのパターンでも、お菓子を渡してその後これらの遊びに対応できる時間があるのか?という点と、「りょうり」「おさらあらい」は使えるのか?という点は気になりました。

おやつの時間を仮に15時として、15時に渡してその後お散歩やボール遊びする時間を確保することは我が家では難しいです。

子どもが渡して「休みの日にやろうね」と言われたら興ざめですよね。

手に持っているキットカットを食べるのを我慢して親に渡しているのに、なんとなく断られた感…できたら渡してすぐ実行したいところです。

また、「りょうり」と「おさらあらい」はお手伝いですよね。

子どもが積極的におさらあらいしよう!って言う可能性は低いと思いますし、大人が渡すとしても大人がおさらあらいしようって言うときは色々裏がありますよね(笑)。

 

子どもが渡してすぐに使えるのを我が家で考えると、この中では「ほんよみ」と「おえかき」かな…時間によっては「りょうり」も使えるけどお手伝い感があります。

それに、子ども渡したらキットカット食べるのは親というのは変わりません。

 

うーん、真面目に考えたら色々深くなってしまった(´ー`)

これだから謎系はやめられません。
早く次の謎系に会いたいです。

このキットカットは謎が深まったので、私ひとりで食べることにします。

 

プリン味うまいです。