しゅふときどきプチオタ

子育てベースでときどきプチオタネタを投入します。

キラメイジャー<エピソード44>私的感想

魔進戦隊キラメイジャー<エピソード44>「友よ、静かに眠れ」の私的感想です。

カラット本部の様子

前回、充瑠が谷底に落ちて行くところを助けられずに帰還してしまった王様とキラメイジャー。

カラットの雰囲気が信じられないくらい暗かったです。
充瑠を連れて帰れなかったわけだし…そうですよね…

ファイヤの動揺が尋常ではなくて、これまで充瑠と築いてきた信頼とか友情など、ここまで絆が強いものになったのだなと思い、この場面で既に泣き始めていました( ;∀;)

どんよりしたカラットでしたが、さすがのしぐたん。

しぐたんの言葉を発端に、今は悲しんでいる場合ではない!絶対にヨドン皇帝がカナエマストーンを奪いに来る!地球を守らなくては!とキラメイジャーは立ち上がります。

タメ君が作戦を考えて、キラメイジンで出撃しようとしますが、ファイヤの気持ちの整理がつかず、ザビューンとグレイトフルフェニックスで出撃することになりました。

ファイヤは何やらブツブツ言っていて、え?ファイヤ?大丈夫?と思いましたが、マブシーナはファイヤが何をしているかわかっていました。

マブシーナに諭され、ファイヤも意を決してキラメイジンで出撃します。

 

対ヨドン皇帝

カナエマストーンを使う作戦

ヨドン皇帝に対抗するための作戦は、カナエマストーンを使った作戦でした。

王様の力を増幅させてヨドン皇帝を攻撃し、ヨドン皇帝をヨドンナの状態にして封印。石の状態になったところを砕くというものでした。

メンタルがやられているだろうに冷静に作戦を考えたタメ君、リバーシア用のアイテム作っていた社長すごいです。

しかし、リバーシア用のアイテムってヨドン皇帝いなかったら何に使うのだろうか…元々ヨドン皇帝に備えて開発していたとしたら、社長有能すぎです。

 

カナエマストーンを使った作戦により、ヨドンナ状態で封印されたヨドン皇帝。しかし、ヨドン皇帝はヨドンナを斬り、封印が解かれてしまいました。

あぁぁぁラスボスとはこういうものですよね。

エラス様もプリシャス乗っ取っていましたし、ドグラニオも最後にハシゴを外していました。ヨドン皇帝も側近であり自分の人格の1人であるヨドンナを斬ってしまいました。

今となってはヌマージョもヨドン幹部なんざにならなくて良かったのではとすら思ってしまいます。ミンジョさんどうなってるんだろう…映画見たい(+_+)

 

ヨドン皇帝の弱点

作戦は失敗しましたが、ザビューンのロレンチーニサーチによって、ヨドン皇帝の顔の下にある本当の顔が弱点だとわかります。

ヨドン皇帝は、ヨドンナとシャドンの面を持っていましたが、今の顔もお面ということになるようです。

次回は本当の顔が出てくると思いますが…気持ち悪そうだな…

弱点がわかったとはいえ、ヨドン皇帝のお面は宇宙最強で破壊は不可能。

負傷した宝路がドリジャンでかけつけ、奮起したファイヤもキラメイジンで応戦しますが、ヨドン皇帝に圧倒され、なすすべがありません。

 

ヨドンデストロイヤー

ヨドン皇帝は必殺技「ヨドンデストロイヤー」のパワーを集めます。ラスボスの必殺技の名前ってあるんですね…

もうあれをくらったら地球終わりじゃね?くらいのパワーを集めていましたが、そこに突如ジョーキーが現れ、ヨドン皇帝を背後からドーンとやります。

パワーを集めてた巨大ヨドンデストロイヤーを自分でくらっていました。ひざカックンみたいな、たらい落としみたいな、若干コメディっぽさを感じました。

 

充瑠が帰還

ガルザの最期

ジョーキーでヨドン皇帝を後ろからドーンとやったのは充瑠でした。

ジョーキーの登場で、「ガルザ生きてるかも!」と希望を持ったのもつかの間、充瑠からガルザの最期の話がありました。

いや~もうここで号泣ですよ( ;∀;)
ただの良いヤツじゃん。ガルザ。

こんな良いヤツになってどうする?良いヤツになったらさ、ゼンカイのヴィランズに入れないじゃん!バスコとかザミーゴとかいるあの集団に出られなくない?どうするよ…

でも復活の望みはまだ捨てていません!

ジョーキーに意識を飛ばしてるから、王様とか王妃様的な感じになってたとしたら、もしかしたら話せるかもしれない!

しかも、前回ガルザが王様を人に戻したあの技!あれが使えればみんな元に戻るはず!なんとかして!社長!

 

おかえり充瑠

ヨドン皇帝が自爆して身体を回収している間の感動の再会場面。

戦いを放棄するな!と言いながら、オレも行くーと駆けつける宝路にほっこりして、しぐたんの男泣きでもらい泣き( ;∀;)

そして、ファイヤの安心したお声でぐっときて、なんだか充瑠が帰ってきてからはずっと泣いてました(笑)。

充瑠がいなくなってファイヤが動揺してブツブツ言っていたのは、充瑠に戦いの様子をテレパシーで送っていたのでした。

マブシーナと宝路がやっているやつ!石同士でやるやつじゃん!と思いましたが、ファイヤの声は充瑠に届いていたようです。

充瑠も送り返したもののファイヤには届かなかったとか…

充瑠には実は石の欠片が入ってるとかなのでしょうか?それにしても、ファイヤはブツブツ言っててもイケボでしたね(笑)。

 

クランチュラの存在

クランチュラはヨドン皇帝が持っていたカナエマストーンを盗み出し、単独行動していました。

クランチュラがヨドンにいる状態だったので、充瑠を助けるのはクランチュラかなと予想していましたが、本当に単独でヨドンから開放されるために動いているようです。

充瑠とはお友達になりましたし、地球の文化や物に興味があり、モノづくりが好きなので、カラットに配属されたりするかな?

ヨドン皇帝が倒されたあとのクランチュラがどうなるか気になります。

 

次回は最終回

最終回は顔出しスーツの変身がありますね。
あれを見ると、あぁ最期だなと思います。

ヨドン皇帝の本当の顔も身体に合った虫っぽい顔かなと予想していますが、意外とシンプルな顔でも気味が悪いです。どちらにしても気持ち悪そうだけど気になります。

そして、カナエマストーンが4つ揃ったので、クリスタリアを再建するのか?他の願い事になるのか?マブシーナや王様たちの今後も気になります。魔進もどうなるんだろう。

また、キラメイジャーの役目が終わった後、普通に本職に戻って行くのかというところと、何より充瑠は柿原さんと遊園地に行けるのかということ!チケットがヨドンに落ちてる気がするけど…

気になることがたくさんありすぎます。
30分におさまるのでしょうか。

次回の最終回!楽しみです。

 

 

どっちも良いヤツになったな…

魔進戦隊キラメイジャー×K-SuKe 裏切りの鬼将軍&闇の仮面遣い Tシャツ