しゅふときどきプチオタ

子育てベースでときどきプチオタネタを投入します。

アラフォー主婦はじめてのスマホ機種変更<備忘録その②>

機種変更したいスマホが決めたら、まずは機種を予約して店舗に行って受取ります。

機種変更の手順としては、それで終わりなのですが、個人的に色々あったのでまとめました。

f:id:hana5ing:20210106143512j:plain

予約したスマホは何処へ

機種の予約

機種変更したいスマホを決めて、新しいiphone端末の予約し、店舗で機種変更をするので、受け取りは最寄りの店舗を指定しました。

端末を予約した後は、入荷されたことを自分で確認して、その後店舗の来店予約をします。

機種が店舗に届いてから「4日以内に来店するように」と書かれていたので、入荷メールが届くのを待ちました。

 

入荷メールが来ない

新しい機種にしたので2、3日で入荷されると思っていましたが、入荷メールが来ません。

仕方なく、こちらからアクセスして入荷状況を確認しました。
すると、「既に入荷済」とのこと。

おいおい…
連絡くれよ…

 

店舗の来店予約できない

モヤモヤしながらも、入荷されていることが確認できたので、店舗の来店予約をすることにしました。

受取り指定した店舗を検索しました。
しかし…

受け取り指定したはずの店舗がありません。

「入荷から4日以内に来店してください」という文章が思い出されます。
このとき既に2日経過しています。

もっと早く連絡が来ていれば2日も経過しなかったのに!と思いましたが、とりあえず店舗と私の予約したスマホのゆくえを探さなければなりません。

予約画面の連絡先に電話してみることにしました。

 

店舗が…

電話してみるとつながりました。
コールセンターではなく、店舗につながりました。

そして、聞いてみるとどうやら店舗は移転していました…

スマホの受取りを指定した店舗は、通いやすい場所にありました。
しかし移転先はまぁ遠いですよ。往復することを考えたら萎えましたよ。

ただね…もう新しいスマホは入荷済なのです。

移転がわかっていたらそこでは予約しなかったけどなー!とちょっと複雑な感情を抱きつつも、既に入荷済なので行くしかありません。

「あしをおはこびください」と言ってくださいましたが…
キツイ。本当にキツイ。

 

店舗での機種変更

移行してもらえた

新しく買ったスマホは、受け取ってすぐ使える状態にしてもらえました。

「店員さんは手伝ってくれない」と以前聞いていたので、電話の移行だけやってもらって、あとは自力でやるもんだと思っていたので、とてもありがたかったです。

ただ、先に機種変更した主人は自力でやった部分が多かったようなので、私の行った店舗だけなのか、担当してくれた店員さんだけなのかわかりませんが、とにかくラッキーでした。

 

ケースとフィルム

機種変更前にケースとフィルムは既に購入していて、持参していました。
でも、店舗で進められた純正のものを買うことにしました。

ケースは、「充電器に合うケースが必要になる」と言われたからです。購入済のケースが充電器に合うかわからなかったので購入することにしました。

フィルムは、店舗で購入したものでないと貼り付けてもらえないと言われたので、購入することにしました。

落ち着いてやれば自力でできると思いますが、やってもらえるならやって欲しいと思い、購入して貼り付けてもらいました。

ケースは純正だったので高かったし、帰宅後に購入済のケースで充電器試したら使えたので「あー」って思いましたが、でもまぁいいでしょう(笑)。

フィルムは、店員さんがすごーくすごーく慎重にきれーいに張り付けてくれたので、これはやってもらってよかった!と思いました。

 
機種変更その他色々で約2時間半かかりました。
でも故障前に機種変更できてよかったです。


色々ありながらも、無事に機種変更が終わったのでした。