しゅふときどきプチオタ

子育てベースでときどきプチオタネタを投入します。

「蒼氷色(アイス・ブルー)の瞳」音源入手までの道のり

もう宝塚は何年も見ていません。
最後に見たのは花組の「オーシャンズ11」です。

落ち着いたらまた観に来よう。
そう思っていたのに…

全然行けないんですがーーーーー!!!

 

そんなわけで、今は距離を置いてしまっている宝塚。
自力で劇場に行けていた時代は、ほぼ毎作見ていました。

そして、実際に劇場で観劇した作品の楽曲の中で一番好きな歌が「蒼氷色(アイス・ブルー)の瞳」という歌です。

 

「銀河英雄伝説@TAKARAZUKA」という作品の劇中歌です。
この公演はトップお披露目公演でした。

当時トップ娘役だったみりおんが歌っていた楽曲で、みりおんが銀橋を渡りながら歌うのですが、歌声が劇場に響いてとても感動した覚えがあります。

女性が男性に向けた歌ではありますが、単なる恋の歌ではなく、相手に対する尊敬の心と、自分自身のこれからがんばるぞ!という感じの歌です。

当時、仕事を退職して田舎にいた私には随分と染みました。


そんな「蒼氷色(アイス・ブルー)の瞳」。

観劇を終えて数日経っても頭から離れず、もう一度聞きたい!自宅でも聞きたい!と思い、音源が欲しいと思うようになりました。

でも、当時私が使っていた宝塚の音源を入手する方法といえば、公演CDを買うか、キャトルでカスタマイズCDを作成するというものでした。

カスタマイズCDは今とは異なり、欲しい曲だけを選んでCDを作ることができました。

都内在住だった頃は宝塚もよく行きましたが、そもそも日比谷界隈に頻繁に行っていたのでこの方法が便利でした。

でも当時はもう田舎在住。CDを作成するためだけに劇場近くのキャトルに出向くということができませんでした。田舎から都内は交通費もかかります…

ならば、公演CDを買おうかと思いました。

でも、「銀河英雄伝説@TAKARAZUKA」は1本物のため公演CDが2枚組です。その分値段が高く、いくら欲しい曲が入っているとはいえそのためにCD2枚組を購入するのは抵抗がありました。

しかも、ちゃんと「蒼氷色(アイス・ブルー)の瞳」でトラックが分かれているとは限らないという点も気になり音源はあきらめることにしました。

 

……


しかし、その後「蒼氷色(アイス・ブルー)の瞳」のあるものを見つけることになりました。

それが楽譜です。

好きな曲の楽譜だけを買うことができると知り、なんとなく検索してみたら出てきて驚きました。

「蒼氷色(アイス・ブルー)の瞳」の楽譜

 

音源よりも楽譜を先に購入し、気持ちを紛らわせている日々でしたが、この度ついに「蒼氷色(アイス・ブルー)の瞳」の音源を入手することになりました!!

この楽曲と出会った2012年の東京公演から8年越しです(笑)。

 

いや…正直なところ、宝塚の楽曲も随分前からダウンロード販売をしていますので、買おうと思えば買える状態ではありました。

でも、アナログ民な私は音楽のダウンロードにまだ手が出せませんでした(笑)。

しかし、実際に購入してみて驚きました。
こんな簡単に購入できるんですね(*´▽`*)

ぶっちゃけ、もっと早くやればよかったと思いました。
もっと柔軟に考えないといけませんね。

便利な世の中になったなぁ。

 

8年越しで聞いた「蒼氷色(アイス・ブルー)の瞳」は、当時の思い出そのままの素敵な歌でした。

譜読みで苦戦していた箇所も、音源を聞きながら頑張ろうと思います(笑)。

 

 

当時、購入しようとしていた公演CD。当時との価格の違いに驚きました。

 

 

ぷりんと楽譜は、欲しい曲の楽譜が1曲から買えるのでとても便利です。私に「蒼氷色(アイス・ブルー)の瞳」の楽譜を提供してくれたサイトです(笑)。

ありがとう!ぷりんと楽譜!!

hana5ing.com