しゅふときどきプチオタ

子育てベースでときどきプチオタネタを投入します。

コープデリのミールキットを試してみた

献立を考えることが苦痛なので、ミールキットに挑戦することになりました。

はじめてのミールキット調理。
カタログにある調理時間と実際の作業時間はどれくらい違うのか?
味はどうだったのか?(個人の主観だけど)

このあたりをまとめてみました。

 

f:id:hana5ing:20200924130648j:plain

ミールキット挑戦への道

専門の業者さんで頼む

近所でミールキットを配達する業者さんを何件か見かけていたので、その業者さんからまず、調べてみることにしました。

調べてわかりましたが、ミールキットのコースってたくさんあるんですね。

金額や配達回数が違うというだけでなく、様々な味の趣向の方に向けて販売されています。ミールキットのコース多さに驚きました。

しかし、このコースの多さはは私にとっては悩ましい問題になりました。

お試し期間やお試しできるコースがあるものの、試したコースの味が合わなかったらコース変更はできるのか?コース変更してまで食べたいのか?もし変更して思った以上に量が少なかったら?

しかも、お試しコースに申し込んだ後に味や量が合わなくて断るのは…気が引ける。
仮に一度断って「やっぱり入会したい!」と思ったとき、それはそれで気まずい。

お試しコースを頼んで入会を断った場合などを想定したら、大量のストレスが出てきてしまいました。

一旦、新しく業者さんに頼むことは保留することにしました。

 

コープデリで注文する

新たに他の業者で頼むのは保留しましたが、どこで注文してみようか。
そこで思いついたのがコープデリで注文する方法です。

我が家はコープデリを利用しています。
コープデリのカタログに「ミールキット」が載っていたのではなかろうか。

早速カタログを開いてみたらありました!
「コープデリミールキット」

これで、ミールキットを頼めば、1日分献立を考えなくてすむ!
これはイイぞ!

早速注文してみることにしました。

 

コープデリでミールキットを注文

コープデリの中にもミールキットやお弁当だけ配達してくれるコースもあるようですが、我が家が頼んでいるのは週1回配達してもらう「ウィークリーコープ」というコースです。

一般的なコープのコースと言っていいと思いますが、毎週1回カタログが届くので、それを見て日用品や食材を選んで注文します。

そのカタログの中にミールキットが載っています。

「ウィークリーコープ」でミールキットを頼むメリットは、頼みたいときだけ頼めるということだと思います。

ミールキットだけ頼む業者さんやコースの場合は、おいしくなさそうなメニューが並んでいた場合、萎えますよね。

「ウィークリーコープ」なら、カタログの中の1商品に過ぎないので頼みたくないときは頼まなくても大丈夫だし、反対に「作るのが難しそう」「おいしいのかな?」というメニューも冒険できます。

これは、ミールキット初心者にはありがたいです。

 

はじめてのミールキット

とはいえ、初回から冒険はしません(笑)。
色々と不安もありますので、失敗がなさそうなメニューを選ぶことにしました。

選んだメニューは「豚肉ときくらげと野菜の卵炒め」です。無難ですね~。

価格は、コープデリのミールキットの中で一番安い税抜き698円でした。
最初なので、まずは安いキットから使ってみます。

  • どれくらい時短になるのか?
  • 量はどれくらいなのか?我が家では足りるのか?
  • 味は受け入れられるのか?

この辺りに注目しながら作ってみました。

 

ミールキットの調理

セット内容

セット内容は

  • 味付き豚肉
  • 玉ねぎ
  • きくらげ
  • 小松菜
  • 塩だれ

これらが入っています。
その他、油と卵3個が必要になので、用意しておきます。

カタログに書いてあるので、注文するときにこの内容は事前に把握できます。

 

調理時間と量

実際に作るとどれくらい時間がかかるか?
ミールキットを使うなら、重要な項目だと思います。

カタログに書かれていたのは

  • 炒めて約15分
  • 2~3人前

どれだけ手早く作れて、どの程度の量があるのか。
そして、味は受け入れられる味なのかどうか。

確認しようと思います。


作り方

コープデリで届いたときは、カットされた野菜とパウチになっている肉が1つの容器に入っています。ちなみに、容器はコープデリで回収してもらえます。

作り方の書かれた用紙が一緒に入っていました。
これを見ながら、作っていきます!

 

注文した「豚肉ときくらげと野菜の卵炒め」は、下ごしらえが3段階。
作り方が3段階で書かれていました。

下ごしらえと書かれていますが、内容は「卵を割って混ぜます」など。
調理方法も「野菜を入れて炒めます」程度です。

初回なので、作り方を見て緊張しましたが、実際に作ってみたらすごーーーく簡単でした。あっという間に終わりました。

 

ミールキットで料理が完成

完成しました!!

f:id:hana5ing:20200925123136j:plain
…というか、料理の写真って難しいですね。実際はもっとおいしそうですよ。

わたくし、きくらげを始めて使いました。
スーパーのどこに売っているのかすら知りません。

記念すべきはじめてのきくらげ料理となりました。

 

調理の時間と工程

カタログの調理時間が「炒めて約15分」というこの料理。
料理が苦手な私の場合、どれくらいかかるのか?

容器開封から炒め終わるまでの時間を計ってみました。
すると…

f:id:hana5ing:20200925123434j:plain

 

15分かかりませんでした。

これはすごい!!
この手際の悪い私でここまで時間短縮できるとは!!

正直、ここまで簡単に作れるとは思っていませんでした。

料理本にも「調理時間10分」とか、調理時間の目安が書かれていますが、当然野菜を切ったり容器を準備する時間は含まれていないので、それ以上かかります。

でも、ミールキットは必要な食材がもう切れた状態で用意されています。

袋を開けてフライパンに入れて炒める。
今回のメニューのおおよその工程はこれで終わりでした。

はじめてのミールキット調理だったので、作り方も難しかったらどうしよう…なんて不安もありましたが、作り方を読んでみたら、簡単に書かれているであろう入門の料理本よりもずっと簡単でした。

ただ、メニューによって作り方も違うと思うので、今後試してみたいです。

 

作り方の用紙に注意事項として

【引用】2~3人前ですが、濃い目の味付けになっていますので、お好みによりたれの量を調整してご使用下さい

と書かれていました。

とりあえず、初回なので塩だれは全て投入しました!
どの程度濃いか知りたいので、まずは全て使ってみないと。

結果、確かに濃い味付けにはなりました。
でも食べられない程濃い味でもなく、おいしかったです。

主観的に味の感想を書かせてもらうのであれば、総菜やファミレスで食べる味という感じでしょうか。

おいしいけど、毎日この味付けで食べ続けると飽きるかなという感じです。
濃いめがすきな主人は毎日で平気そうですが、

次回同じメニューを使う場合は、野菜を増やしたりすれば味を薄くできるかなと思いました。

 

カタログには「2人~3人前」と書かれていたのですが、主人の食べる量が多いので、我が家の場合は3人分にはならないかなと思いました。

量は、食べる量が人によって異なるのて難しいですね。
この料理をメインにするかサブにするかにもよると思います。

今回作った分は、私と2人分のつもりで作りましたが、ほぼ主人が1人で食べていました。1人でも食べられる量という感じですね(笑)。

他のおかずを用意すれば、この料理をサブにすることもできますが、献立を考えることが面倒だからミールキットを使っているのに、また新たに用意するとなると本末転倒なので、我が家はメインで使う方向でいきます。

作ってみて「2人~3人分」の量が把握できましたので、もっと量を増やしたい場合は、別途用意するのではなく、味の調整も兼ねて野菜などを追加すれば、簡単に済ませられると目論んでいます。

 

コープデリミールキットの感想

ミールキットは、とにかく早い!便利!でした。
正直、こんなに手早く完成できるとは思っていませんでした。

ただ、コープデリのミールキットは、消費期限が配達日含めて2日です。

「ウィークリーコープ」は週1回の配達なので、配達される日とミールキットを使いたい日が2日以上空いてしまう場合は、使えなくなってしまいます。

我が家は、ミールキットを使いたい日が消費期限内にあったので、その点はラッキーでした。

あと、気になっていた価格ですが、コープデリも他のミールキットと同様に割高ですね。当然ながら普通に野菜買ってきて自分で切るより高くなります。

しかし、思った以上に作る時間も短く、作業も楽なので、どちらをとるか?ということになると思います。

とりあえず、他のミールキット業者さんを試すことは保留にして、コープデリのミールキットで気になるメニューがあったら試していこうと思います。

ミールキット使っているうちに作れるメニューも増えるかもしれないしさ(*´з`)
可能性は低いけど…ね(*´з`)